カテゴリー「釣り 料理」の23件の記事

カサゴ調理

前回の鬼ヶ城での釣行で釣れたカサゴの調理です♪♪

今回は初となる「カサゴの一夜干し」にチャレンジです

まずは内臓とエラを処理し腹開きにしちゃいますヽ(´▽`)/
初めての頭も割っての腹開きでしたが思った以上に綺麗に出来た感じです

2010051020050000_2

次は漬け込む為の塩水を作ります
基本的には海水と同じ濃度らしいです・・・この辺は適当に(笑)
あんま辛過ぎても困るので今回は若干薄めにします

2010051020320000 2010051020500000

3時間程冷蔵庫の中で漬け込みます(* ̄ー ̄*)

本来なら干し網に入れて風通しの良い場所で陰干しなんですが..実は..干し網は持っておりません(笑)
と言う訳で一晩冷蔵庫の中で寝かせます
↑(ネットで調べるとこれでもOKらしいです)

って訳で完成したのを焼きました♪♪♪
これはなかなか美味しいですね
振り塩と違い身全体均一に塩味がしみています
これなら漬けた塩水をもう少し濃くしても全然いけるかも!!(◎´∀`)ノ
干物とかもチャレンジしてみたいですねぇ

2010051118350000

| | コメント (11) | トラックバック (0)

アイナメ&カサゴ調理

先日の雄島での釣行で釣り上げたアイナメとカサゴを調理しました♪♪

まずは大きめのカサゴから..
こtらは調理済みでは判断出来ませんが(笑)
カサゴのフライに変身しました(◎´∀`)ノ
白身魚なのでフライにすると美味しいですね~~♪♪

2010042819000000

次は小振りなカサゴ&アイナメです
こちらは餡掛け唐揚げにしましたo(*^▽^*)o
小振りですが唐揚げにするとホクホクで食べれますね~~

2010042819070001

次は大きめなカサゴとアイナメです
やはり外せない定番の煮付けです(≧∇≦)
これは安心して食べれますねぇ
根魚系の煮付けは最高でっす♪♪♪

2010042819070000

最後はアイナメのホイル焼きです
これは初めてチャレンジしてみましたが..
予想外に美味しいですね~~ヽ(´▽`)/
醤油とバターで味付けた風味がアイナメの白身に良く合います♪♪

2010042819090000_2

| | コメント (6) | トラックバック (0)

メバル他調理

先日の篠島での釣行で釣り上げたメバル・キス・アナゴを調理しました~(◎´∀`)ノ

キスとアナゴはもちろん天婦羅です♪♪
各々の骨煎餅も作っちゃいました~
もちろん天婦羅は塩で頂きます(≧∇≦)

どちらもやや季節が外れていますが..身はホクホクでウマウマです(◎´∀`)ノ

2010041419450001

メバルはやや型が小振りなので..メバルの唐揚げ甘酢餡かけを作っちゃいました~ヽ(*≧ε≦*)φ
これも激美味っすね~♪♪
甘酢の餡が白身に絡んで良い味を出してますo(*^▽^*)o

2010041420110000

| | コメント (10) | トラックバック (0)

セイゴ調理

少し前の蒲郡のくじ港での釣行で釣ったセイゴは方が微妙に小さく・・・

普通に塩焼きで食べてしまったので特に写真は撮っていません
悪しからず..(;´д`)

前回の三重の霞での釣行で頂いた(笑)セイゴはどれも良型で30cm前後ばかりです
と言う訳で..まずは刺身ですヽ(´▽`)/
セイゴの刺身はコリコリとした歯応えで身に甘味があり美味しいですねぇ

2010033120430000

もう一品は..ちょっと風変わりな「鯛茶漬け」ならぬ『セイゴ茶漬け』ですo(*^▽^*)o
器の周りには刺身を並べ..真ん中に焼いて解した身を並べました♪♪それに和風出汁をかけて完成です♪♪
刺身のコリコリした歯応え甘さ..塩焼きの淡白な白身がこれまた出汁に合います

あっと言う間に完食でした~~

2010040119110000

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ドンコ調理

先日の鎧崎の磯で釣り上げたドンコの調理です

ドンコは初めて調理するのでどんな調理法が美味しいのか調べてみました

『刺身/キモ醤油』
『ドンコのなめろう』
『ドンコの味噌焼き』
『ドンコの煮付け』
『ドンコ汁(味噌汁等)』
『ドンコ鍋』

等々色んな調理法が出てきました
どうやらドンコの肝はアンコウの肝にも劣らないぐらい美味しいらしい

しかし3匹では全ては作れない..
と言う訳でこれを作っちゃいました~~ヽ(´▽`)/

まずは『ドンコのなめろう』です

2010021619190000

味噌と合えた肝が物凄い良い風味を出しています
刺身自身に甘味があり適度に脂も乗っているので激美味です♪♪♪

続いては『ドンコの味噌焼き』です

2010021619130001

これは内臓を取り出したお腹に「味噌(出汁で少々溶く)」「肝」「葱」を混ぜ合わせたものを詰め焼き焼きしました
焼くと少々淡白な白身になりますが..熱が通った味噌の肝和えを絡めて食べるとこれまた激美味です♪♪♪

ラストは定番でしょうが『ドンコの煮付け』です

2010021619550001

少々濃い目に味付けし最後にとろみを付けドンコにかけました
写真の右下に写ってるのは一緒に煮込んだ肝です(o^-^o)
ふわふわで柔らかい白身に餡が絡んでやっぱり激美味でした~(*゚▽゚)ノ

ドンコは初めて食べましたが..今まで食べたカサゴやメバルよりも美味しいかも..
見た目はグロいですが(苦笑)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

魚の釣れない釣行の後は・・・

これで2週連続釣果があがっておりません

と言う事は..

釣った魚を食べることが出来ない(´;ω;`)

なのでお魚が恋しくなります(笑)
先週は鯛のアラ汁を作りました..今週は..
アサリを知人から頂いたのでアサリ料理を作っちゃいました(◎´∀`)ノ

まずは定番のアサリの酒蒸しでっす♪♪♪
作ろうと思い日本酒を探すと何故か(本人が飲み干した為 笑)ビンが空になっておりましたので..とりあえず焼酎で代用(;´д`)
それでも全然美味しくできましたぁ

2010020719120001

さらにそのままアサリとダシ汁を使ってアサリのパスタも作っちゃいました
酒蒸しを作った状態なのでダシが物凄く出ておりパスタは激美味でしたヽ(´▽`)/

2010020719160001

| | コメント (2) | トラックバック (0)

鯛のアラ汁

前回の釣りで魚を持ち帰れなかったので..

無性に魚が食べたくなり近所のスーパーで安売りしていた「鯛のアラ」を買ってしまいました(笑)
1尾分のアラですが1人で食べるには十分でしょう(◎´∀`)ノ

簡単ですが味噌仕立てのアラ汁にしちゃいました~~

味噌味に鯛の出汁が出て激美味ですねぇ
寒いので体もポカポカでっす♪♪♪

2010020319590000_5 2010020320190001_4  

| | コメント (8) | トラックバック (0)

メバル・カサゴ・アナゴ調理

先日の石鏡漁港で釣り上げた魚の調理です(◎´∀`)ノ

20cmオーバーのメバルとカサゴは折角なので刺身で頂いちゃいましたぁ

2010012519480001

半分より右側の若干赤みがかっているのがカサゴで..半分より左側がメバルです
贅沢にも食べ比べですo(*^▽^*)o
メバルの方が若干身に甘味があります♪♪
カサゴは味が濃厚な感じで身がコリコリして歯応えがあります♪♪

次は定番のメバルの煮付けです
これは当然のように美味しく頂いちゃいましたヽ(´▽`)/

2010012519530000

最後はアナゴです
アナゴはやっぱり天婦羅と骨煎餅です♪♪
これも身がホクホクで絶品ですねぇヽ(*≧ε≦*)φ

2010012722340000

| | コメント (8) | トラックバック (0)

キス調理

早速ですが先日の相差漁港で釣り上げたキスの調理です

本当ならキス×4とタコ×1だったのに..
(詳しくは『三重県 相差漁港 / 年末年始釣行』の記事を見て下さい)
まぁ気を取り直してキス×3の調理です

ここは当然ながらキスの天麩羅でしょう(◎´∀`)ノ
定番中の定番ですが..キスはこれが一番!!!!
もちろん骨煎餅も付けちゃいます(笑)

やはり激美味でした~~(≧∇≦)

2010010219200001

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ブリ切身

昨日の夜に..両親が何処からともなく寒ブリの半身を手に帰ってきました
どうやら知人に頂いたようで..
半身の状態で40cm強あります
捌かれる前なら50~60cmクラスのブリだったんでしょう(◎´∀`)ノ

2009123108110000

ここでワタクシに緊急指令が発せられましたΣ(;・∀・)

『半身全て刺身用に捌いちゃって』
『そうすれば刺身でも炙りでもお寿司にしても食べれるから!!!!』

..
..
..自分で捌けないなら半身状態で貰ってこなけりゃいいのに( ゚д゚)
..刺身じゃなくても塩焼きやブリ大根とか美味しい食べ方いっぱいあるのに( ゚д゚)

そうこう言ってはられません
当然皮引きからスタートです(苦笑)
悪戦苦闘しながらもそれなりに綺麗な刺身に捌き終りました

..

..

..しかし量が半端じゃないぞ!!!Σ( ̄ロ ̄lll)
直径20cmのお皿2枚に乗り切りません
いったい何人前なんでしょ..??(笑)

2009123108350001_2

| | コメント (4) | トラックバック (0)