カテゴリー「釣行記 三重県」の60件の記事

三重県 鬼ヶ城地磯

今回は土曜から日曜にかけて三重県熊野市にある鬼ヶ城の地磯での釣行になりますヽ(´▽`)/
相方は毎度のミスターK氏です

ミスターK氏と三重県内の富洲原で14時前に合流します
しかしこの時点で三重県内の何処で釣行をするのかは未だ未定..(;´д`)
目的地も決まっていないまま23号線を直走ります

松坂市内に入り運命の分かれ道になります

『このまま23号線を進む ⇒ 伊勢志摩・鳥羽/中勢方面』
『分岐点から42号線にのる ⇒ 尾鷲・熊野/南紀方面』

何となく42号線に決まりました(笑)
と言う訳でただひたすら南下します( ̄▽ ̄)

2010050816510001

尾鷲を抜け..いよいよ熊野に突入です∑ヾ( ̄0 ̄;ノ
目的地に決まった鬼ヶ城と七里御浜が見えてきました♪♪
鬼ヶ城には17時過ぎには到着しました

2010050818170000 2010050818200000 2010050818270001

遊歩道をテクテクテクテクと歩いていくと..

..

..

..「遊歩道の崩落の為通行禁止」

..Σ(゚д゚lll)
どうやら遊歩道の中間地点で歩道自体が崩落しており通行が不可になってるようですね..それでも通称『鬼の風呂桶』と呼ばれる辺りで竿が出せそうなのでここで出す事になりました

2010050818320000

日が落ちきる前には準備完了し釣り開始です♪♪

開始早々ミスターK氏が何やら釣り上げますが..名前は良くわかりません..(苦笑)
型は15cm弱ぐらいはありそう
食べれるかどうかもよくわからなかったのでとりあえずリリース( ̄Д ̄;;

雄島で好調だったホタルイカを餌にしチョイ投げで探ると..
良い当たりが!!!

..

..

..22cmぐらいのカサゴをゲットです(◎´∀`)ノ

この後日が落ちると一気に当たりが遠退きます
この場所は磯場らしくシモリ根が激しいようです..根掛りと格闘しながらも浮釣りや底狙いと色々試しますが釣果が出ませんo(;△;)o
何やら当たりはあるんですが..

そうこうしていると0時過ぎに大きな当たりが!!
使っていた磯竿が大きくしなります!!∑(=゚ω゚=;)
根ズレ等でバレないように一気に巻き巻きします\(^o^)/

..

..

..異様な重みです..しかし魚らしき生命反応もあるのでゴミや海草ではなさそう

..

..際まで寄せ抜き上げようとしたら..

..何かがグルグルに巻き付いている..( ̄○ ̄;)!

..

..そうです..

..全長60cm近いウツボです..Σ( ̄ロ ̄lll)

実は今回ウツボを初めて釣り上げました(@Д@;
夜釣りでヘッドライトの明かりだけで見ると結構怖いですね。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
確か歯が鋭くて人の指とかも平気で噛み切るとか..
もちろん丁寧に海にお帰り頂きました(笑)

2010050900230001

この後もう暫く続けましたが釣果は伸びず..
お互い所要の為日曜昼頃には地元に帰宅しなければならなかったのでAM2時にて撤収となりました

下調べもしないまま行き当たりばったりで行ったので釣果自体は残念な結果でしたがシーズンを変えてまたチャレンジしたい釣り場ですねぇ

2010050901390002_2

帰り道に富洲原にある「ひもの食堂」で朝ご飯を食して解散となりました
今回食べたのは”つぼ鯛の干物”です
(詳細は以前に気ままな雑日誌で紹介しています)

2010050908230000

| | コメント (14) | トラックバック (0)

三重県 鳥羽市中之郷漁連前

今回は土曜21時頃からの出発です
相方はミスターK氏であります(◎´∀`)ノ

ミスターK氏と合流前によしきちさんからメールが!?
何やら今夜から敦賀方面に出勤(笑)との事です
よかったら..とも誘われましたがこの時点で三重釣行と言う事は決まっていたので残念ながらお断りを..
到着早々宴会?が始まるみたいですがねΣ( ̄ロ ̄lll)
お互いの釣果を祈りつつメール談義終了♪♪♪

まずは鳥羽方面に進軍します

..

..

..予報通りと言うか..予想通りと言うか..かなりの強風です(;´д`)

ここからはたいした出来事も無いのでダイジェストでお送りしたいと思います(笑)

小浜漁港鳥 soon あまり良い思い出がないと言う事でミスターK氏的な判断で通過(笑)..

downdown

鳥羽真珠島前 soon 釣り人がいっぱい..必然的に通過..

downdown

本浦漁港 soon 強風と言うか暴風の為竿が出せず..通過..

downdown

石鏡漁港 soon やっぱり暴風の為通過..

downdown

相差漁港 soon ここも暴風..通過..

downdown

国崎漁港 soon ..通過..

これだけ風に負けつつ移動を繰り返し..
鳥羽の漁連前に戻ってくるとあまり風が無い!!!
しかし雨上がりで時間帯は下げ潮..しかも干潮の潮止まり直前..
だからここには釣り人が誰もいないんだな( ̄Д ̄;;

漁連前に到着する直前によしきちさんからメールが..
飲みを終了し仮眠タイムに突入らしいですΣ( ゜Д゜)
なんて羨ましい(笑)

とりあえずここで竿を出す事にします

..

..

..

..電気浮きもブッコミも反応無し..

..

..

..ヘチを探っていたK氏の竿に5~10cmぐらいのメバルがポツポツとヒットするのみ( ̄○ ̄;)!

そんな事よりも重大な事が!!!

..

..

..さ..寒いっっっ!!

どう考えても体感温度は真冬な感じです。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
(帰宅途中のAM6時頃に桑名市内の道路にある電光掲示板では1.8℃だったらしいです)

しかもこんな寒くなるとは考えてなく防寒対策は見事なまでに不十分(((゚Д゚)))

と言う訳で..風に負けて..寒さに負けて..残念ながら撤収となりました..

| | コメント (16) | トラックバック (0)

三重県 霞埠頭

今回は土曜夜からの釣行となります

昼間は..男を磨き続けるK氏と共に中京競馬場で盛り上がりました(笑)
釣行記とは関係ありませんが..
中京競馬場は本日の開催を最後に全面改装工事に入り2012年までは開催が無くなります
少々寂しいですねぇ..

と言う訳で競馬が終わった後に釣行にGOですヽ(´▽`)/
途中coco壱番屋により「三重限定カレー」なるものを食しました
味は..(;´д`)

場所は前回同様霞埠頭に決定しました

coco壱番屋でカレーを食している時に男を磨き続けるK氏がボソッっと呟きます

「釣り道具箱を自宅に忘れてきた..」

どうやら彼は竿や雑具が入ったリュックは持ってきましたが肝心の道具箱を自宅に忘れたまま釣りに来たようです(笑)
近くの釣具屋で仕掛け類は買えましたが..おバカな行為ですε-( ̄ヘ ̄)┌

現地に付く途中で本日は仕事の為不参加だったミスターK氏より緊急電話連絡が..

「今自宅を出てそっちに向かってるから!!」

途中参加が確定したようです(笑)

霞埠頭に21時頃到着し前回同様に東側岸壁に入ろうとすると..
何故かUターンした車が多数..??
..
..
..どうやら東側岸壁の手前でゲートが閉じているようです

と言う訳で急遽南側岸壁に変更です( ^ω^)

物凄い数の車です..
どうやら少し前の新聞の釣り欄にルアーで70cm近いマダカが上がったとの記事が載っていたようで..その影響みたいですね(´Д`;≡;´Д`)

何とか角付近を確保し竿を出します
男を磨き続けるK氏共に電気浮きで狙います!!!
電気浮きを投入し少しずつサビくと..お互いに針に乗らないまでもコンコンと当たりがありますo(*^▽^*)o
これでテンションが上がり気合が入ります(笑)

ここで近くでルアー釣りをしていた方々が帰宅するようなので情報収集..
..
..
..!!Σ(゚д゚lll)
30cm前後のセイゴがクーラーボックス満タンだそうです!!(゚ロ゚屮)屮

22時頃にはミスターK氏も到着し3人で電気浮きで攻めます

..

..

..ミスターK氏が到着早々20cm以下ですがセイゴをゲット

..

..

..僕と男を磨き続けるK氏の竿にはなかなかのりません..

ここでルアー釣りの方が来て..釣りを始めたいとの事なので電気浮きの投入ポイントを少々ズラし場所を譲ります
すると「場所を譲ってもらったので釣れたセイゴはプレゼントしますよ」との事(*゚▽゚)ノ

1時間程でパタパタと30cm前後のセイゴを数匹釣り上げます
お話を聞くとどうやら表層付近に当たりが多いようですね

22時過ぎには干潮の潮止まりになり当たりがパタリとなくなります
南側岸壁に隙間無くいた釣り人の方々も次々と撤収していくようです

暫く我慢の時間が続き..24時前には少しずつ潮が動き始め満ち始めます
この当たりからまた少しですが当たりが出始めました

電気浮きを放置プレイし(笑)ミスターK氏や男を磨き続けるK氏と雑談していると..浮きが沈んでいるじゃありませんか!!!!
慌てて戻り合わせを入れようとすると..

..

..

..時すでに遅し..沈んでいた浮きがスッっと海面に..
バレました。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

再度投入し..懲りもしないで竿から離れて雑談(。・w・。 )

..

..

..!!!

また浮きが沈んでる!!!

当然合わせは間に合わずバラしo(;△;)o
しかし一瞬ですが間違いなく魚が食っている感触はありました(笑)

今度は浮きが沈んだ瞬間に合わせようと竿から離れないでいると..
浮きが全く反応しません..
それでも待ちます..
..
..
..
二度あることは三度あると言いますが(苦笑)

竿を離れた隙にまたもや浮きが..

..

..

..沈んでます!!!

..当然のように三度目のバラし..(´;ω;`)

24時過ぎにはミスターK氏が一足先に帰宅です
とりあえずでも魚が釣れたので一安心してるようですね(o^-^o)

僕と男を磨き続けるK氏はその後も続行です

..

..

..

..しかし当たりの数は明らかに激減してます
もう少し潮が満ちてこれば変わるかもしれませんが..
その前に餌が底を尽きかけてきたので諦めて撤収となりました

またもやボウ..ズ..( ̄Д ̄;;
しかし今回はルアー釣りの方に頂いたセイゴがあるのでクーラーボックスには魚が入りました(笑)
改めてルアー釣りの凄さを実感しましたねぇ
挑戦してみたくなっちゃいます( ´艸`)

2010032810410000

| | コメント (10) | トラックバック (0)

三重県 霞埠頭

今回は事前の天気予報で土曜24時までが降水確率40%で..日曜6時までの降水確率が80%..どう考えても日付が変わったぐらいに雨が降る..( ̄○ ̄;)!
と言う訳で行く前から短時間を前提とした釣行です

僕が昼間は別件で出掛けており..ミスターK氏と合流出来たのは17時前..
でもお昼で食べたパスタのランチは美味しかったなぁヽ(´▽`)/

遅れ馳せながら三重県向けてスタートです♪♪

途中軽く少々早い晩飯を済ませ..
三重県に突入すると23号線も1号線も四日市に入る手前から大渋滞..殆ど動きません..Σ( ̄ロ ̄lll)
どうやら東名阪が渋滞しているのでその影響かと..
道路に設置された電光掲示板の情報では四日市市内に行くだけでも所要時間は1時間近い..普段なら10分程度で行けるのにo(;△;)o

って事で諦めて(笑)久し振りの霞埠頭で竿を出す事にします

まずは霞埠頭の釣り公園を様子見で..
..
..
..車が10数台停車してあります..
ここの釣り公園はめっちゃ狭いのに..
20m程のテラスにギッシリ釣り人がいます!!(゚ロ゚屮)屮

ここは諦め埠頭の西側岸壁←(東側岸壁の間違い 笑)に移動します

こちら側も釣り人はいるものの場所が広いので十分に竿を出すスペースが確保出来ましたo(*^▽^*)o
皆さん電気浮きでセイゴ狙いのようです

当然電気浮きをセットし釣り開始です

..

..

..

..ヘチ付近を漂わせると電気浮きがピクピク反応しています

..

..

..ここでミスターK氏の電気浮きが一気に沈みます!!!

..

..

..20cmオーバーのセイゴです(◎´∀`)ノ
なかなかの良型ゲットです♪♪

僕はと言うと..
電気浮きは沈むものの合わせを上手く出来ず数回バラします(´;ω;`)
しかも途中でライントラブル..がっつり絡んで結び目が出来ちゃいました(泣)
当然解けるわけも無く..ライン切断..o(;△;)o

その後仕掛けを作り直し再度釣り開始(笑)

暫くしてやっとセイゴゲット..20cmに届かないぐらいのサイズですがo(;△;)o

その間にミスターK氏も何匹かを追加しておりました

21:30頃に潮止まりになり当たりもなくなりました
その後下げ潮で動き始めるとまたポツポツと当たりが出始めましたが..
明らかに満潮前より当たりの数が少ない..

と言う訳で..雨の降り出す前に撤収しようと言う事で23時過ぎには試合終了となりました

まぁ短時間でしたが魚は釣れた(笑)ので何よりでした
でも久し振りのライントラブルだったなぁ..(´・ω・`)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

三重県 石鏡漁港&生浦湾内某所&川越釣り桟橋

今回は金曜夜からの釣行です
ミスターK氏と21時過ぎに合流し出発します

少々風が強いのが気になります..
..
..少々ではないですね(;;;´Д`)ゝ
どちらかと言えば強風です(苦笑)

釣り場は悩みましたが石鏡漁港内の常夜灯がある小突堤で竿を出します

ここは色んな釣り雑誌にも紹介されておりかなり場荒れしているかも..しかも釣り開始が0時前ぐらいで最干潮直前の潮が緩くなり始めた頃..
風も強く港内は藻も多い..

ってな感じで先に言い訳しておきます(笑)

港内への投げ..チョイ投げ..電気浮きでの流し釣り..足元の探り釣り..
餌もイソメ・ゴカイや冷凍イサザ..冷凍イワシ..ボケ等々色々試しますが何の生命反応も感じられません
電気浮きでの流し釣りのみ何やら細かいのが突いている形跡はありましたが..

..

..

..時間が経つにつれて風が強くなってきました..
AM2時過ぎにはかなり水深も浅くなりかなり釣りも厳しくなってきました

ここで決断し少々仮眠をし朝マヅメを狙う事にします

..

..

..

..Σ( ̄ロ ̄lll)

..寝過ごした..起きたらもう明るいです(苦笑)
しかも風は全く弱まっておらずむしろ強くなったかも??(;´д`)

残念ですがこのまま撤収..
と行きたかったんですが少々欲求不満ヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ

帰宅途中で急遽進路を変え生浦湾の湾内奥へひた走ります(笑)
彷徨いながらよくわからない場所へ到着( ̄○ ̄;)!
湾内奥なので風も弱く竿を出せそうなので少々チャレンジしてみる事に!!!

2010022008060000

少し気なるのがどう見ても水深が浅い..
..が..2人とも投げでチャレンジしますヽ(´▽`)/

..

..

..

..1時間程粘りますがやはり生命反応は無し..
素直に諦めが肝心と撤収する事になりました(´・ω・`)

が..やはり欲求不満は収まらない(笑)
懲りもしないで第3ラウンドですo(*^▽^*)o

今度は川越釣り桟橋です♪♪♪

まぁ..気付かれている方も多数いるかと思いますが..
風は相も変わらず強風(と言うか暴風かも)
潮はまたもや最干潮間近で水深はかなり浅い(;;;´Д`)

..

..

..当たりもありません..と言うか細かい当たりは全く判断できません
暫く頑張りましたが..今度こそ潔く撤収となりました
お持ち帰り0と言う結末のまま。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

最後に..三重県鈴鹿市の『ふじがおか』と言う店で食べた「とり焼き」が絶品でした♪
「焼き鳥」ではなく「とり焼き」です(笑)
付けダレが味噌ダレになっておりこれがまた焼いた鶏肉に合います♪♪
ちょっと気持ちが回復しました(◎´∀`)ノ
こちらのブログで少し詳しく記事にしてありますのでよろしければ見てやって下さい
『 気ままな雑日誌 』

2010022011210000 2010022011250000

| | コメント (10) | トラックバック (0)

三重県 鎧崎地磯

今回はミスターK氏と共に土曜昼間からの出発です
場所は三重県の鳥羽市国崎町にある鎧崎の地磯になりました

場所的には風裏になり到着したときはかなりの強風だったんですが普通に竿が出せそうです♪♪♪

久し振りに現地の写真です

2010021317350000 2010021317350001

今回の目標は非常に低く..まずは魚を釣る事(◎´∀`)ノ
2週連続で完全なボウズをくらってしまいました..
今回こそは!!!って感じです(笑)

早速竿を出すと..コンコンと小さな当たりがありましたo(*^▽^*)o

..

..

..クサフグ君でしたo(;△;)o
それでも完全ボウズは逃れました(苦笑)

この場所も強風がかなり当たるようになってきたので現地写真2枚目の写真のテトラ側に少々移動します(σ・∀・)σ

遠投やチョイ投げで探りますが基本的に磯場なのでシモリ根が異様に多いようです
即根掛りしちゃいます( ´;ω;`)

それでも根気良く投げ入れていると何度かの当たりはあります
しかし仕掛けが根掛りラインブレイクばかりで何が食いついてきたのかはわかりませんが(;´д`)

日が落ちてからは仕掛けを電気浮きに変更します

するとミスターK氏の浮きがピクピクと反応しています!!
何度か手返しをしていると..K氏の浮きが沈みヒットです(≧∇≦)

..

..

..15cm程度ですがメバルをゲットです♪♪
これで2人共テンションが上がり電気浮きで攻めます
これが悪夢の始まりとは知らないまま..

K氏は順調にメバルを釣り上げます
しかし潮が引き始め水深がかなり下がりつつあるので根掛りもかなりあるようです
タナ1mの胴付仕掛けを浮き下にセットし使っているのですが..
それでも当たりは確実に多いので2人共電気浮きを投げ入れます..

..

..

..結果..

..

..根掛った仕掛けを外そうとラインを引っ張ると..

..

..道糸部分ではなくライン自身が切れてしまい..

..

..海の彼方に電気浮きのみが浮いています..

..2人で合計4本..
見るも無残な光景です(苦笑)
視界に映る範囲に4個もの電気浮きが回収できないまま漂っています(´;ω;`)
流石に凹みました(´・ω・`)

と言う訳でまたもや仕掛けを変更し根掛り覚悟で底狙いの仕掛けでブッコみます

..

..

..

..すると竿先に付けた鈴が鳴ります!!!
根掛らないように一気に巻き上げます

..

..??

..

..初めてお目にかかるお魚さんですΣ( ゜Д゜)

..

..ドンコ..ですね
エゾイソアイナメとも呼ばれているようです
体表は黒光しヌメヌメし..身体はプニプニで柔らかい..(((゚Д゚)))
正直キモいです(苦笑)
しかし26cm近くあり結構な良型です

2010021322470001

食ってきたのは最近お馴染みのサンマの切身ですo(*^▽^*)o
これを見てミスターK氏もサンマ切身を使い投げます
..
..
..が何故かK氏の仕掛けには食いついてきません(苦笑)

1時間程の間に立て続けにドンコばかりヒットします
計3匹があがりました(≧∇≦)

最干潮近くの23時になるとかなり潮が引いてしまい釣りにはならないぐらいです
餌も予想以上に使ってしまいここで撤収となりました

しかし..あれだけ根があればカサゴの類もいそうなんですが..何でドンコしか釣れなかったんだろう??(苦笑)
ドンコってどうやって調理しましょう..??(;´д`)

2010021322460000

| | コメント (14) | トラックバック (0)

三重県 石鏡漁港

今回はミスターK氏と共に土曜夜からの釣行です
場所は三重の石鏡漁港です
この漁港自体はやや久し振りになります
現地には22時過ぎには到着しました

予想通り風は結構強いです..が..何とか竿は出せそうなレベルです
と言う訳でいつも通り突堤先端部を確保し竿を出します

..
..
..ミスターK氏共にチョイ投げや遠投で港内を中心に探りますが生命反応はありません( ̄○ ̄;)!

ここで2人共に仕掛けを電気浮きに変更しタナを浅めにし外海側に投げこみます

..

..

..強風による波でわかりにくいものの浮きがピクピクと反応しています(゚m゚*)

何度か投げ入れていると浮きがクンと沈み合わせを入れます

..

..

..

..18~19cm程度ですがメバルをゲットですヽ(´▽`)/
これで2人共テンションが上がり風にも負けず釣り続行です(笑)
しかしこの時点で風がかなり強く突堤の上では耐えれないと判断しテトラをヨジヨジと降り少しでも風を避けながらと涙ぐましい努力をしながら釣りをする2人です(爆笑)

続けざまに外海側に電気浮きを投げ入れさらにヒットです!!!

..

..

..

..今度は先程よりややサイズアップし23cm程のメバルです(*゚▽゚)ノ

ミスターK氏も同様に電気浮きで小振りながらメバルをゲットしました♪♪

ここで仕掛けを電気浮きから投げに変更し..更に餌を虫餌からサンマの切身に変更しちゃいました

外海側に投げ入れ穂先に鈴を付けしばし待機

..

..待機

..

..待機

..

..ここで穂先に反応があり鈴がなります!!!
外海側は根や藻帯が多いので根掛らないように一気に巻き巻きします

..

..

..アナゴでした( ´艸`)
しかし知多や北勢で釣れるアナゴと違い身が太く3cm近くあり当然キープです♪♪

もう1度サンマの切身を餌にし外海側に投げ込み..しばし待機

..

..待機

..

..待機

..

..待機

..

..っ!!!先程よりも大きな当たりです!!!
同じように一気に巻き巻きしていきます

..

..

..

..25~26cm程の良型のカサゴです♪♪

しかしこの後4時前頃になると風が更に強くなり釣り続行は困難と判断し車へ緊急避難しちゃいました

日が昇ってからも風はあまり変わらず吹き続けています( ̄Д ̄;;
多少でも風裏になるポイントで竿を出しますがたいした釣果も出ないまま9時過ぎには完全撤収となりました

帰宅途中パールロードにある焼き牡蠣の食べ放題のお店で牡蠣を食し幸せいっぱいになり..
『気ままな雑日誌』のブログにもUPしてあります

2010012409370000

さらに四日市にある『ひもの食堂』でカサゴの干物を食し..またもや幸せいっぱいお腹いっぱいで帰宅しました(笑)
今回食べたカサゴの干物は推定ですが30cm以上のサイズのカサゴを開いて干物にしていたようです..そんなサイズを釣りたい..Σ(;・∀・)

2010012412290000_2

今回は風に悩まされましたが予想以上の釣果が出たので何よりでしたねぇ♪
写真の右半分に斜めにいるのがアナゴ君です(笑)

2010012403320000

| | コメント (11) | トラックバック (0)

三重県 相差漁港 / 年末年始釣行

今回は31日夜からの年末年始に跨いでの釣行となります
目的地の三重県の天気は予報では大丈夫そうですが..全国的に冷え込み天気も崩れ大荒れになる模様..少々の不安を残しながら31日の昼過ぎに出発です

今回のメンバーは「 ミスターK氏 」と「 男を磨き続けるK氏 」の3人です

出発の時点でかなりの強風..いや..暴風(笑)です( ̄○ ̄;)!
とりあえず風裏になるポイントを探しながらと言う事で強行しちゃいます!!!

途中早めの晩ご飯を食べ鳥羽市内へ17時過ぎには到着

..

..

..予想よりは若干風が収まっているようですが..それでも強風な感じです
悩んだ末に石鏡や相差方面へ出陣する事に(◎´∀`)ノ

18時過ぎには相差漁港に到着しました
南堤下段であれば多少なりとも風裏になり竿を出せそうなのでここで決めちゃいましたo(*^▽^*)o

3人共に竿を準備し港内に向けてチョイ投げ等で探ります

..

..

..しかし藻が所々に群生しているようで根掛りが頻発します( ´;ω;`)

..

..

..暫く探り続けますが魚の生命反応が見られませんo(;△;)o

ここで僕が上段から外海側を探ります
投げて少しずつ巻き巻きしていると..

..

..??
いきなりラインが止まります!!!!!
根掛かりとも思い暫く悪戦苦闘し..フッっと浮いたので巻き巻き再開です

..??
が何やら針に掛かっているようで重みは感じます
しかし魚の生命反応らしきものは無し( ゚д゚)

藻か何かが引っかかったと思い何も気にしないで巻き巻きします

..

..

..ん??
何やら生き物が針に付いています!!!!
どうやらタコのようですo(*^▽^*)o
小振りですが嬉しい誤算です♪♪♪

その時港内側では..
男を磨き続けるK氏の竿に当たりがあったようです

..

..

..15cm程度ですがキスをゲットですヽ(´▽`)/
年末ギリギリのこの時期にキスが釣れるとは思わないので全員のテンションが上がります(笑)

しかしこの後は続きません..
リリースサイズのハゼが単発で皆の竿にヒットするのみ..

23時頃にミスターK氏が体力回復の為に仮眠に入ります
この直後にチョイ投げで探っていた竿に当たりが!!!!

..

..

..良い感触です
そこそこ良型な予感です( ̄▽ ̄)

..

..20cm程のキスをゲットです(≧∇≦)

この後は男を磨き続けるK氏と2人でチョイ投げや遠投で幅広く探り続けます
粘った結果2人で数匹の良型キスを追加できました(*≧m≦*)

AM3時を過ぎた辺りから全体的に当たりが遠のきます
依然風は止む事無く吹き続けています..0時を過ぎた辺りから気温が一気に下がったようで体感温度もかなり下がり..生命の危機を感じ(苦笑)4時前には一旦車に戻ります(A;´・ω・)

日が昇る前の5時過ぎには全員が現場へ復帰しました(*^ω^*)ノ彡

釣りを再開しますが..やはり当たりは少ないようです..
6時過ぎには僕は『 2010年初日の出 』を撮影する為に北堤の先端部へとテクテク移動します

この日の出撮影に北堤に移動し戻るまでの間に..実は大事件が起こっていたのです( ゚д゚)

戻ってきてミスターK氏と男を磨き続けるK氏が..

「しおさんが釣ったキスって確か4匹だよね??」

「さっき海面表層を不自然な感じでキスが泳いでたの..」

「もしかして釣ったやつが逃げたんじゃない??」

慌ててスカリを確認すると..
(僕は釣った魚を某釣具店で買った簡易スカリに入れ海に浮かべていました)
..
..
..スカリの口が若干開いているではありませんか!!!!

魚を確認したら逃げたのは一番小振りなキスと..最初に釣り上げたタコ!?。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

自らのミスが招いた事実とは言え流石にショックでした..o(;△;)o
(記事の始めの部分のタコゲットの写真がないのはその為です)

この間に男を磨き続けるK氏が23~24cm程のキスをゲットしておりさらに動揺をしてしまいました(ノд・。)

AM8時頃には餌も殆ど尽きてきたので試合終了となります

今回は終始強風との戦いでしたが思った以上に楽しめました
天気は雨や雪も降る事無く夜の間は星空が見えてましたよ~

2010010107300000

帰宅途中で昼ご飯を食べる為に以前寄った『 高虎ドッグ 』でセットメニューを頂いちゃいました~~( ´艸`)
前回来た時とは違うドッグサンドを注文し..ウマウマでした(*≧m≦*)

201001011141000

| | コメント (12) | トラックバック (0)

三重県 鳥羽市中之郷漁連前

PCが故障中ですが関係なく釣りもブログ更新も頑張ります(笑)

今回は三重県鳥羽市の漁連前での釣行です
いつものようにミスターK氏も同行しています

現地着は土曜の24時頃..先行組が角付近で竿を出していたので中間部付近で釣行開始です(◎´∀`)ノ

..

..

..が..

..結構風が強いです( ̄○ ̄;)!
ビュ~ビュ~唸ってる感じです..長竿は諦め8フィート程のメバルロッドでちょい投げや際を探ります

..

..

..すると細かい当たりは即確認できました!!!!

..

..

..リリース確定サイズの7~8cm程度のメバルですが..(;´д`)

その後も同サイズのメバルは釣れまくります

半分諦めていた頃..ミスターK氏がついに!!!!!!

..

..

..キープサイズのキスをゲットですo(*^▽^*)o

しかし後が続きませんo(;△;)o

AM2:00頃になると釣行開始からずっと吹き続けてる冷たい風と..小魚しか釣れない寂しさ(笑)で心が折れそうになってきました(´;ω;`)

ここで移動屋台のラーメン屋さんが登場しました!!!!!
冷えた身体を暖める為にも当然ラーメンを注文しちゃいました
身体の芯から暖まります(笑)

屋台ラーメンのおじちゃんはどうやら相差方面から来た模様
少し話を伺うと..ここ鳥羽よりも強風らしい..
そっちまで行かなくて正解でしたΣ(;・∀・)

これで釣り再開!!!!!!!

多少ですが風が収まった隙に磯竿を準備し少々投げて探り始めます

..

..

..

..すると即効で今日一番の当たりが!!!!

..

..根に潜られないようにしながら慎重に巻き巻きします

..

..

..意外に重量がありそうなので念の為ミスターK氏を呼び..

「タモ準備お願いしま~~す!!!」

..

..

..慎重に寄せてタモで確保すると..

..

..25cm程のメタボなクロソイですヽ(´▽`)/

他に20cm弱のセイゴも追加しちゃいました(≧∇≦)

この場所は日が昇る頃になると渡船客や渡船でかなりバタバタし釣りをしていると邪魔になるので少々早めですが4時過ぎには撤収となりました

雨上がりで河口なのであまりコンデションは良くないですがとりあえず良型が釣れて何よりでした(笑)
角付近で釣っていた方は投げ釣りでアナゴ(爆釣)やカレイ・セイゴ等釣っていたようですね~~

2009121304160001

| | コメント (12) | トラックバック (0)

三重県 河芸漁港

今回は三重県の北勢の河芸漁港での釣行です
相方は毎度毎度お馴染みのミスターK氏です

今回はやや到着時間が遅くなり24時頃に現地着です
..
..
..が..
..
..
..昼間に雨が降った雨上がりの為か..到着時刻前後が中潮の干潮付近だった為か..釣り人が誰一人いません( ̄○ ̄;)!
悠々と突堤先端部を確保です♪♪♪

竿を出しますが..

..

..

..予定通り当たりがありません( ´;ω;`)

しかし際を探るとモゾモゾとした当たりがあり..
巻こうとしても重さだけ感じ魚の生命反応がない..??

..

..

..Σ( ゜Д゜)
小さいモズクガニが餌の石ゴカイを挟んで離しません(笑)
その後はモズクガニと思しき当たりが連発し途中でバレたりし最後まで離さなったりとこんjなのが続きます..
しかも全てリリースしなきゃって思うぐらい小さい..(;´д`)

際を丹念に探ると魚の反応も多少あります

暫く頑張るとやっと魚がヒットです!!!!!

..

..

..

..リリース確定サイズの数cm程のメバルでした..

ミスターK氏もモズクガニや極小メバル達と戯れているなか..やはりリリースサイズな7~8cm程のカサゴをゲット..(;´▽`A``

潮が満ち始め水深も増して来ましたがやはり当たるのは極小のみ..

4時ぐらいにはあまりの寂しさに心が折れました。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
残念ながらここで撤収となります

と言う訳で今回は持ち帰りが「0」と言う不名誉な結果でした
北勢付近の根魚は良型が出だすのはもう少し先なのでしょうか??

久々の..

撃沈

です(苦笑)
当然写真はありませんので悪しからず..

| | コメント (12) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧