« 2010年4月 | トップページ

2010年5月

愛知県 豊浜漁港

今回は日曜は雨との予報なので短時間の釣行の予定でGOです

まずは鳴海のイシグロで餌や仕掛け類を購入し..合流地点近くにある餃子専門店「情熱ギョーザ」で腹ごしらえをします♪♪
思った以上にウマウマでしたぁ~~ヽ(´▽`)/
(詳しい記事はこちらの「気ままな雑日誌」へ)

2010052220230001

21時頃にミスターK氏と合流します

一路豊浜漁港を目指します

漁港に着くと..思った以上に風が強い..( ̄Д ̄;;
K氏は港内で管理人は外海側で竿を出すことにします

..

..

..

..風が強くて当たりがわかりませんo(;△;)o

コマセを使い電気浮きを流してみますが潮が予想外に早くあっという間に浮きが遥か彼方へ流されます(苦笑)

そうこうしているとK氏からメールが!!

「18cmぐらいのカサゴをゲット!!」

移動しようかな..心が揺らぎます(笑)
しかしこのまま続行します(;´Д`A ```

この時管理人は複数本竿を出していたのですが..その内の1本は冷凍キビナゴを餌にしてブッ込みをし放置プレイしておりました..
するとジージーとドラグが鳴っております!!Σ(゚д゚lll)

..

..慌てて駆け寄り合わせを入れるも時すでに遅し(´;ω;`)
ガッツリ根に潜られたようでピクリともしません
しばらく格闘しましたが結局ラインブレイク..
冷凍キビナゴを食ってきたのでそれなりの型だとは思うのですが..残念(;´Д⊂

ヘチを探っているとリリースサイズのメバルやカサゴは遊んでくれます(笑)

0時過ぎに移動屋台のラーメン屋さんが来たので竿を放置して(諦めとも言う 笑)ラーメンを食しました(A;´・ω・)

2010052300100000_2

しばらくするとミスターK氏がテクテクと歩いてきてお互い外海側で竿を出します

..

..

..が..

..

..当然根掛りが多く適度に諦めて25時過ぎには撤収となりました

撤収して車に乗ると雨が降り出したΣ( ゜Д゜)
完璧なタイミングで濡れることなく終了となりました
ミスターK氏と違い管理人は持ち帰りが無いまま..

はぁ..(;´д`)

| | コメント (54) | トラックバック (0)

釣具屋さん イシグロのイベント結果報告

釣具屋イシグロのHPのイベント結果の欄に「5/15キス釣り教室」の記事がアップされていますね~(◎´∀`)ノ

ワタクシが参加した船釣りです♪♪
イシグロ店員さんの記事でもやはり水温が低い・・・とのコメントが上がってますね・・・
しかも意外な魚も釣れてたらしい・・・

釣り上げた魚との記念写真(笑)は掲載されていませんが集合写真には写っております(笑)
ワタクシは何処でしょう??(≧∇≦)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

愛知県 船釣り(三河湾・伊勢湾)

今回はいつもの漁港や磯場からの釣りではなく初体験となる船釣りだったりします
しかも相方は誰も居なく一人っきりで(苦笑)

実は以前に釣具屋さんの「イシグロ」が主催していた『初心者船キス教室』に応募し無事に席を確保していたんです
仕掛け類やクーラーボックスは自分で持っていくんですがタックル類は現地でレンタル可との事でしたので初心者のワタクシは飛びつきましたo(*^▽^*)o

2010051408170000

土曜の当日はお世話になる松新丸さんの宿の前に集合
下道でノンビリ行ったら渋滞が思ったより酷く集合時間の13時ギリギリに到着(;´д`)

受付をし料金を支払います
ここでロッドも選ぶ?ようですね
リールが両軸リールを使うみたいなんですが..実は両軸は初めて扱います
ハンドルは当然右左あるんですが..どっちを使えばいいんでしょう??ワタクシは右利きですが普段使っているスピニングのハンドルは左側です
..
..
..悩んだ末に左手で巻いている感覚に従うって事で左のハンドルを選びました
でも皆さん殆ど右のハンドルを選んでましたね
(実際は両軸リールはどちらを使うべきなんでしょうか??)

2010051513590000

出船前に色々レクチャーを受けいよいよ乗船です

2010051513250000 2010051514070000

場所は予約時点でイシグロ側で決められており左側の一番船首寄りになりました

いよいよ出船の時間です
片名漁港から少々沖に出た場所が最初のポイントです♪♪

船長の掛け声と共に慣れない両軸を使い釣り開始ですヽ(*≧ε≦*)φ

今回のポイントの水深が20~40m程らしいので錘は30号を使っています
なかなか重いぞ(笑)
釣り方は..一旦底まで仕掛けを落とし仕掛けを少し浮かしたりまた落としたりと誘いを掛けるらしいんですが..これがなかなか難しいo(;△;)o

波があり船も揺れますし..当然アンカーで固定しているわけでもないので船は絶えず流れています..なので底までの深さも微妙に変化し続けます
常に底を取る作業が必要みたいですね(ノд・。)

すると早々に竿に当たりの感触が!!!!

..

..

..

..当然キスをゲットです..型は20cmぐらいでしょうか??(◎´∀`)ノ
イシグロの店員さんが記念写真を撮ってくれました♪♪
(どうやら今回の乗船で一番最初に釣り上げたらしいですが..ホントかなぁ??)

その後連続して計3匹をゲットした辺りで船長の掛け声があり仕掛けを回収

ここから先が試練の始まりです(笑)

最初はパタパタと釣れたキスも..どうやら食いがかなりシブいらしく殆ど当たりがなくなります
たまに釣れるのはトラギスやコチばかり..

しかも潮がそこそこ早いのか周りではお祭り連発です( ̄Д ̄;;
イシグロ店員さん大忙し(苦笑)

何度もポイントを変えますが何処もシブい..
船長さんも色々悩んだ末に15~20分ぐらい激走し最終的にはかなり沖に出てきました
篠島や日間賀島が小さく見えます(苦笑)

ここで時間的にも最後のポイントとのアナウンスが!!!

..

..

..しかしここも..(;;;´Д`)ゝ

と言う訳で..漁港に戻る時間も考慮して17時30分ぐらいで撤収となりました

イシグロの店員さんに聞いた所..竿頭でもキスは10匹ぐらいとの事でした..水温の絡みなのか..キスはまだ少々早いんですかね??

最終的な管理人の釣果は..

キス×5
コチ×1
トラギス×1

でした

でも釣果はともかく船酔いもしなく楽しかったので良かったです♪♪(*^ω^*)ノ彡
船首付近に座ったのでどうなるかと思いましたが(;´▽`A``
(もちろん酔い止めとかは飲んでませんよぉ)

機会があればまたチャレンジしたいですねぇ
船釣り用の道具は一切持ってませんが(笑)

ちなみに釣った魚の写メですが..携帯の調子が悪く撮れておりません( ̄◆ ̄;)
なのでまた調理記事をUPする際にでも..(苦笑)

| | コメント (9) | トラックバック (0)

カサゴ調理

前回の鬼ヶ城での釣行で釣れたカサゴの調理です♪♪

今回は初となる「カサゴの一夜干し」にチャレンジです

まずは内臓とエラを処理し腹開きにしちゃいますヽ(´▽`)/
初めての頭も割っての腹開きでしたが思った以上に綺麗に出来た感じです

2010051020050000_2

次は漬け込む為の塩水を作ります
基本的には海水と同じ濃度らしいです・・・この辺は適当に(笑)
あんま辛過ぎても困るので今回は若干薄めにします

2010051020320000 2010051020500000

3時間程冷蔵庫の中で漬け込みます(* ̄ー ̄*)

本来なら干し網に入れて風通しの良い場所で陰干しなんですが..実は..干し網は持っておりません(笑)
と言う訳で一晩冷蔵庫の中で寝かせます
↑(ネットで調べるとこれでもOKらしいです)

って訳で完成したのを焼きました♪♪♪
これはなかなか美味しいですね
振り塩と違い身全体均一に塩味がしみています
これなら漬けた塩水をもう少し濃くしても全然いけるかも!!(◎´∀`)ノ
干物とかもチャレンジしてみたいですねぇ

2010051118350000

| | コメント (11) | トラックバック (0)

三重県 鬼ヶ城地磯

今回は土曜から日曜にかけて三重県熊野市にある鬼ヶ城の地磯での釣行になりますヽ(´▽`)/
相方は毎度のミスターK氏です

ミスターK氏と三重県内の富洲原で14時前に合流します
しかしこの時点で三重県内の何処で釣行をするのかは未だ未定..(;´д`)
目的地も決まっていないまま23号線を直走ります

松坂市内に入り運命の分かれ道になります

『このまま23号線を進む ⇒ 伊勢志摩・鳥羽/中勢方面』
『分岐点から42号線にのる ⇒ 尾鷲・熊野/南紀方面』

何となく42号線に決まりました(笑)
と言う訳でただひたすら南下します( ̄▽ ̄)

2010050816510001

尾鷲を抜け..いよいよ熊野に突入です∑ヾ( ̄0 ̄;ノ
目的地に決まった鬼ヶ城と七里御浜が見えてきました♪♪
鬼ヶ城には17時過ぎには到着しました

2010050818170000 2010050818200000 2010050818270001

遊歩道をテクテクテクテクと歩いていくと..

..

..

..「遊歩道の崩落の為通行禁止」

..Σ(゚д゚lll)
どうやら遊歩道の中間地点で歩道自体が崩落しており通行が不可になってるようですね..それでも通称『鬼の風呂桶』と呼ばれる辺りで竿が出せそうなのでここで出す事になりました

2010050818320000

日が落ちきる前には準備完了し釣り開始です♪♪

開始早々ミスターK氏が何やら釣り上げますが..名前は良くわかりません..(苦笑)
型は15cm弱ぐらいはありそう
食べれるかどうかもよくわからなかったのでとりあえずリリース( ̄Д ̄;;

雄島で好調だったホタルイカを餌にしチョイ投げで探ると..
良い当たりが!!!

..

..

..22cmぐらいのカサゴをゲットです(◎´∀`)ノ

この後日が落ちると一気に当たりが遠退きます
この場所は磯場らしくシモリ根が激しいようです..根掛りと格闘しながらも浮釣りや底狙いと色々試しますが釣果が出ませんo(;△;)o
何やら当たりはあるんですが..

そうこうしていると0時過ぎに大きな当たりが!!
使っていた磯竿が大きくしなります!!∑(=゚ω゚=;)
根ズレ等でバレないように一気に巻き巻きします\(^o^)/

..

..

..異様な重みです..しかし魚らしき生命反応もあるのでゴミや海草ではなさそう

..

..際まで寄せ抜き上げようとしたら..

..何かがグルグルに巻き付いている..( ̄○ ̄;)!

..

..そうです..

..全長60cm近いウツボです..Σ( ̄ロ ̄lll)

実は今回ウツボを初めて釣り上げました(@Д@;
夜釣りでヘッドライトの明かりだけで見ると結構怖いですね。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
確か歯が鋭くて人の指とかも平気で噛み切るとか..
もちろん丁寧に海にお帰り頂きました(笑)

2010050900230001

この後もう暫く続けましたが釣果は伸びず..
お互い所要の為日曜昼頃には地元に帰宅しなければならなかったのでAM2時にて撤収となりました

下調べもしないまま行き当たりばったりで行ったので釣果自体は残念な結果でしたがシーズンを変えてまたチャレンジしたい釣り場ですねぇ

2010050901390002_2

帰り道に富洲原にある「ひもの食堂」で朝ご飯を食して解散となりました
今回食べたのは”つぼ鯛の干物”です
(詳細は以前に気ままな雑日誌で紹介しています)

2010050908230000

| | コメント (14) | トラックバック (0)

釣具整理

連休も最終日..

釣具の整理でもと思い道具箱を開けて中身を順番に確認します

とりあえず仕掛け類は在庫はあるので買い足しはしなくて済みそう(≧∇≦)
..
..
..自作仕掛けが1ヶしか残ってない..これは作らなきゃ!!

..
..
..Σ(゚□゚(゚□゚*)
..絞め用の携帯ナイフが錆びてる..

2010050515510001 2010050515510000

そりゃそうですね
前回の能登釣行で使ったまま放置してたんですから(;´д`)

と言う訳で早速砥石で研ぎまくります(笑)

..シャリシャリ..

..シャリシャリ..

..シャリシャリ..

..ヽ(*≧ε≦*)φ
無事に復活です!!!
これで切れ味もバッチリでしょう♪♪
(ついでに普段調理で使っている包丁も研いじゃいました 笑)

2010050516000000 2010050516000001

| | コメント (6) | トラックバック (0)

GW釣行 石川県 柴垣漁港&福浦漁港

今回はGW釣行と言う事で普段はなかなか行けない能登半島まで行ってまいりました
(旅の記録はこちら..「気ままな雑日誌」です)
こちらのブログでは釣り部分に視点を置き記事にしちゃいます

今回のメンバーは..ミスターK氏・男を磨き続けるK氏・星空を愛でるM氏の計4人ですヽ(´▽`)/

日が昇る前に集合地点の岐阜を出発し..9時過ぎに着いたのは柴垣漁港と言う所です

すぐ近くは海岸や磯場もあり色んなスタイルの釣りが楽しめそうです

2010050210570001

まずチョイ投げで周りを探ると根が異様に多いですね
海草やシモリ根..仕掛けのロストもかなり出そうな気配..

暫くチョイ投げで探り..20cm程ですがアイナメをゲットです♪♪
これで全員のテンションが上がりました(笑)

その後..星空を愛でるM氏が穴釣りでカサゴ?ソイ?をゲット!!
港内側のヘチを探っていたミスターK氏が小振りながらアイナメをゲットですo(*^▽^*)o

最後の一人..男を磨き続けるK氏はと言うと..
チョイ投げで探っていた際に根掛りが発生し悪戦苦闘しているようです
そして..
..
..
..痛恨のバックラッシュ!!(;´д`)

ここでバックラッシュを少しでも解こうとして..
テトラの上でスプールを外してラインを直そうと..したら..
手を滑らしスプールが海へ落下っ!!Σ( ̄ロ ̄lll)

ラインを引っぱり何とかスプールは回収出来ましたが..男を磨き続けるK氏のみテンションガタ落ちで午前の部終了(苦笑)

釣ったアイナメはその場で管理人が捌き刺身で頂きました
しかし醤油を持っていなかったので海水の塩味のみ..
でも激美味でしたね~~
釣ったばかりの魚を刺身で食べる..釣り人の醍醐味です(≧∇≦)

ここで昼ご飯を食べに行ったんですが..
適当に選んだ店が完璧なまでにハズレヾ(.;.;゚Д゚)ノ
全員で責任の擦り付け合い(笑)
これからはちゃんと下調べして店に入ろうと心に誓いました(ノд・。)

昼ご飯後に入った釣り場は福浦漁港です
ここも磯場がすぐ脇にあり良い釣り場っぽいですね

2010050213180000 2010050217020000

しかし..チョイ投げやヘチを探りますが殆ど当たりはありません
ミスターK氏と男を磨き続けるK氏の2人がテトラの穴釣りを始め..15~20cm程のカサゴやメバル・アイナメを釣り上げています

周りの釣り人は皆さんエギを投げております
どうやらヤリイカが狙えるみたいですね
そうこうしていると目の前でヤリイカを一杯あげちゃいました
胴長20cm程でしょうか??めっちゃ羨ましい..

この話を聞きドライブ(散歩?)から戻ってきた星空を愛でるM氏がエギを装備しシャクります!!ミスターK氏もエギを装備しシャクります
..
..
..予想通り釣れませんでしたが..( ´艸`)

帰宅も考慮し18時には撤収となりました
夜釣りではまた面白そうな釣り場ではありますね

機会があればまた来てみたいです

こんな感じで能登半島釣行は終了となりました
まぁ行き当たりばったりで釣り場を選んでの昼間オンリーの釣行でしたがかなり楽しめた釣行でしたね~~

| | コメント (12) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ