« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

三重県 田曽浦漁港&石鏡漁港&四日市港

今回も土曜夜から日曜にかけての釣行であります
場所は田曽浦漁港
志摩方面では屈指のメジャーポイントであります
当然場荒れや人出が予想されますが気合いでGOで(^O^)

現地には23時前ぐらいに到着




大突堤まで足を延ばすと..
離れのテトラ帯には数組の釣り人がいますが突堤には一組のみなので先端を確保出来ました


ミスターK氏共に竿を出します


しかし事前情報の通りかなり根がキツいらしく底狙いで少しでも外海寄りに投げると..
あっという間に根掛かります(ノ_・。)

ワタクシもミスターK氏もガスガス根掛かります(T_T)

そんな中当たりが(^O^)/

..

..


..ゴンズイ..(-.-;)

最近は色んな漁港でゴンズイ率がびみょ~に高いです..

またもや当たりがあり磯竿が大きくしなります\^o^/

巻き巻き..

巻き巻き..

..

..

身の太さが3~4cm近くあるアナゴです(^-^)

その後も単発で当たりはありますが..釣れるのは..
ゴンズイのオンパレード..ゴンズイ祭開催中(ノ゚O゚)ノ


すぐ隣で釣ってたおっちゃんは投げサビキで20cm近いアジをポツポツとあげております


明け方5時頃には風も出始め寒さのピークに..またもや命に関わると判断し(笑)

..車に緊急避難(笑)
しかしこの避難途中で10組以上は突堤に釣り人が..皆さん朝マヅメ狙いなようで(゜▽゜)

ワタクシ達はミスターK氏とも相談しこのまま釣り場を変える事にしました

次の行き先は帰り道を考慮し石鏡漁港へ(^O^)/




漁港へ到着したのは7時過ぎ
相変わらず人出の少ない漁港です..田曽浦とは大違い(笑)

早速竿を出し釣り再開

..

..

..当たり無し..

やはり昼間は活性が落ちてるのか生体反応がありません..

ミスターK氏共にたまに当たりがあっても釣れてくるのはフグばかり(ノ_・。)


他の釣り人さんは外海側のテトラ穴釣りで単発ながら小型のカサゴをあげているようです


めぼしい釣果も出ないままAM9:30ぐらいに撤収となりました(ノ_・。)




しかし早く戻ってこれたので第3ラウンド開始(笑)

場所は四日市港です
ここ最近夜釣りではそこそこ釣果が出ていますが昼間は..??
半信半疑のままですがGOで


第二埠頭の角を確保出来たので竿を出します


底狙いや胴付き..サビキまでやりますが当たりはさっぱり無し..

..

..

..無い..

..魚いないんじゃね~の??(∪o∪)。。。

1~2時間程度粘りますが..

海を眺めていました..

潮風が心地良い..

魚は..きっと..


こんな感じで試合終了

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三重県 石鏡漁港&川越釣り桟橋

年明けから三連続で貧果が続いてるので今回こそは<(`⌒´)>
って事で土曜夜から日曜朝までGOです
場所はこりもせず石鏡漁港であります

相方は同じく年明けから貧果が続いてるミスターK氏であります



22時過ぎに現地着です
風は殆どありません
最近は強風に悩まされる釣行が多かったので..(T_T)

なので意気揚々と早速竿を出します
すると投げた竿に早々と当たりがo(^-^o)(o^-^)o

巻き巻きすると..

..

..

20cm近いカサゴ♪ >゜))彡


際付近に落とした仕掛けにも当たりが??(^-^)

またもや巻き巻き..

..

..

同じく20cm近いウミタナゴ♪ >゜)))彡

この後もしばらく当たりが続き..カサゴやウミタナゴが計数匹釣りあがりました♪( ̄▽ ̄)ノ″


ミスターK氏も投げて巻き巻き投げて巻き巻きを繰り返し..

メバルをゲット(。°ー°)σ


しかし0時を過ぎた辺りから当たりが遠退き..
置き竿も当たりはあるものの餌のみ取られるのが続きます( ┰_┰)

3時前ぐらいからついに風が強くなり..4時ぐらいには風の冷たさが肌に突き刺さる感じに..(;´д`)

..

..

..流石に生命の危機を感じ(笑)車に緊急避難(・・;)

少々車内で休憩です(笑)

朝マヅメ..ちょい過ぎぐらいから釣り再開(笑)

..

..

..

..二人共に色々探るも当たりがないまま時間が過ぎていきます(_´Д`)ノ~~

そして釣れたのはクサフグのみ(T_T)
日が昇るとこいつらの活性があがるようで..


他の釣り人さんは外海に面した巨大テトラの穴釣りで良型のカサゴを数匹あげていましたが..
餌は秋刀魚や鮭や鰤等の刺身を使ってたようですね


と言う訳で我々は諦めて10時過ぎには撤収し始め..試合終了で




が..

..

予想外に地元に早く戻れたので試合再開(笑)

餌は全て処分して帰宅したので付近店での石ゴカイと秋刀魚の切身を買いGOで\(^o^)/


場所は川越釣り桟橋です
14時ぐらいに現地に着き釣り開始..ん??再開か??(笑)

桟橋から投げたりテトラ際を探ります

..

..

..

..(;´д`)

..

当たりが無いまま..14:30ぐらいから雨が降りだし段々強くなります
しかしまだまだまだまだ探り続けます( 」´0`)」

..

..

..( ┰_┰)

やっぱり当たりもないまま15時過ぎには試合終了であります

川越釣り桟橋では途中から雨が降り1時間程度の釣行でしたが..ボウズか..(ノ-_-)ノ~┻━┻

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三重県 磯津漁港

今回は磯津漁港です

前回の白子漁港が何とも寂しい釣果だったので今回はリベンジが出来ると良いかなと(。°ー°)σ
相方はまたまたミスターK氏であります




21時頃に磯津漁港に着き突堤先端を確保しました
ミスターK氏と共に竿を出します

突堤先端付近の港内はどうやら海草が群生しているようで投げる度に仕掛けに海草が絡まります(>_<)

それでも探ってみますが当たりは皆無..( 」´0`)」



その時外向きに投げてあった置き竿に当たりがO(≧▽≦)O

巻き巻きするも..

..

..魚信は無い

..どうやら針掛かりしなかったようで(_´Д`)ノ~~



暫くするとまたもや置き竿に当たりがヾ(≧∇≦)〃

巻き巻きすると..

今度は魚の反応が♪♪

..

..

..しかし..

..

..巻き途中で痛恨のバラし( ┰_┰)



その後も単発で置き竿に当たりがあるだけで針掛かりは無し..

ここで突堤根本付近までプチ移動

根本付近は港内でも海草はかなり少ないようで釣りになりそう(・o・)ゞ



ミスターK氏がランガンで際を探ると待望の魚が >゜)))彡

..

..

..リリースサイズのクロソイ??

その後も探るとハゼやメバルやクロソイがポツポツとあがり始めました

..

..

..

..どれもリリースサイズですが..┐(  ̄ー ̄)┌



0時ぐらいに雪がパラつき始め..あまりの極寒に釣りを諦め試合終了..


まぁボウズではありませんでしたが..( ┰_┰)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三重県 白子漁港

今日は禁断の平日釣行であります
場所は白子漁港
前回夏頃に来た際は常夜灯下でイカがフヨフヨしていたのと..朝マヅメにチビセイゴが入れ食いだった記憶があります
相方はやっぱりミスターK氏です



漁港に21:00過ぎに到着すると..釣り人は誰もいませんが..( 」´0`)」

とりあえず常夜灯下を確保し竿をだしてみる事に..

..

..

..

..( ┰_┰)
当たりが全くありません

常夜灯付近に落とした胴付にもちょい投げにも..(_´Д`)ノ~~

ミスターK氏も港内をランガンで探るも当たりすらない..

..

..

..

これはヤバイ..わざわざ平日に来たのにボウズな可能性が見えてきた<(_ _;)>

しかしお互い色々探るも生体反応すら感じない..


その時常夜灯下に落としてた胴付に微かな当たりが??

..

..

..巻き巻きすると..

びみょ~に小さいセイゴヾ(・ε・。)


二人で3時間程粘るも釣れたのはこの1匹のみであります

お互い翌日は仕事なのでここで試合終了となりました




ボウズは辛うじて逃れましたが..

..┐(  ̄ー ̄)┌

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年末年始釣行 No.3

釣行場所
石鏡漁港.国崎港



いよいよ釣行三日目であります
夜中にかなり移動し鳥羽市内まで戻ってまいりました



朝マヅメ直前に石鏡漁港に到着
ここで初日の出を見る事が出来ました
多少雲がありましたが逆にそれで朝焼けが色鮮やかに見え綺麗でしたね~ヾ(≧∇≦)〃


釣りは..相変わらず風が強い

それでも竿を出すと..

日が昇りきってるので..

またもやヤツが..

..

..

..フグ ( ┰_┰)

しかし落ちハゼが3匹程釣れ盛り上りかけた矢先に..

強かった風がもはや暴風になってきて立ってるのも危なくなってきたのでやむ無く場所移動に



風裏を目指し国崎港に到着

予定通り風はかなり弱いです

竿を出すとまたもやかなり餌取りがいる模様

..

..

..コッパグレ
まぁフグじゃないだけマシですなぁ..

ミスターK氏は港内を探ります
何やら細かい当たりはあるようですが..??

..

..

..

..リリース対象のチビハゼ┐(  ̄ー ̄)┌

その後またもや風が強くなり竿が出せないぐらいになってきたのであえなく試合終了


これが今年の釣り初めでありました..
..はぁ..(_´Д`)ノ~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年末年始釣行 No.2

釣行場所
大曽根浦港.鬼ヶ城西口ケーソン.七里御浜



釣行二日目であります
昨日の夜中にかなり移動し尾鷲市内まで到着です

途中で紀伊長島漁港に寄りましたが..漁港が大きくさ迷い続け目的の突堤に辿り着けない始末(>_<)

三田火力発電所の巨大突堤に寄りたかったんですが..工場敷地内にある為に入場がAM7:00からなので..着いた時間が早過ぎます( 」´0`)」



って訳で朝マヅメ前には大曽根浦港に到着であります
多少風がありますが何とかなるでしょう

港内をテクテク歩いてると常夜灯下には魚影も見えます

ミスターK氏がどんな魚なのか調べる為に竿を出して釣りあげると..

..

..

..<(_ _;)>

..ゴンズイじゃ~~~ん

確かに改めて見るとゴンズイ玉になってるよなぁ
リアルにヤな感じ..
少々テンションダウン中(_´Д`)ノ~~

まぁ突堤先端付近で竿を出してみると..

..

..

..魚ゲット♪ >゜)))彡

..??

魚種がよくわかりませんが..??(後で調べたらキンセンイシモチだったみたいです)

何人か釣り人がいますが皆さんシャクっております
アオリ狙いのようで..
話を聞くと去年の今時期はキロ超えもあがってたようですがね

港内で細かい魚影がありますが餌には食い付きません( p_q)


残念ですが場所移動が確定




ここでまた大移動をしいよいよ熊野市内に突入であります

場所は鬼ヶ城西口ケーソン
ここはかなりメジャースポットですので期待大であります


突堤に登り竿を出し際を探ると即餌が取られます

かなり餌取りがいるようです

まぁ何がいるかは予想は出来ますが..ヾ(・ε・。)

..

..

..

..やっぱりキサマらか

..フグ..(>_<)
(後程調べたらキタマクラだったようです..猛毒有で素手で触るのも危険..)


それとは別にキラキラと青く光る小魚がかなり群れております

ミスターK氏が急遽サビキを準備し竿を出すと

..

..

..イワシヾ(≧∇≦)〃

この後はサビキでイワシが爆釣
サビキを落とせばほほ毎回イワシが掛かる

そしてワタクシが釣れたイワシと豆アジをその場で捌き刺身で食べました

『でら美味っっっっっ』

釣り人だけが味わえる特権ですな(*≧m≦*)

投げは残念ながらベラが単発であがるのみ..


ここはかなり楽しめた釣り場ですが夕方前に撤収し風呂と飯を探しに行きました




日が落ちてから海岸線でも攻めてみようって事で七里御浜で竿を出しました

風はさほどではありませんが波が高いです

狙いはカレイでσ( ̄∇ ̄ )

ミスターK氏は2本.ワタクシは3本投げ竿をセットし..

投げる(≧▽≦)

..

..

..巻き巻き

..

..巻き巻き

..

..投げる

..

..巻き巻き

..

..巻き巻き

..

..( ┰_┰)


3時間程粘るも当たりがないので移動確定


これで一応年内釣り納めでありました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年末年始釣行 No.1

さて30日から1日まで三重南部と和歌山を目指して釣行と言う名の旅に出ます
複数日にまたがるので日毎でアップ予定
相方はいつも通りミスターK氏であります




釣行場所
石鏡漁港.和具港



まずは初日ですが..
いつものポイントの石鏡漁港に到着♪( ̄▽ ̄)ノ″
今日はがっつりやる予定ではないので軽く竿出しを予定しております


昼間はやはりヤツの活性が高いらしい..

..

..

..フグ(;¬_¬)

他にもベラをあげるも全体的に当たりが少ないのと風がも~~~~~~~~れつに強くなり釣りにならないので

場所移動(_´Д`)ノ~~



と言う訳で移動し日が落ちきってから和具港へ到着
ここもかなり風が強いなぁ..
色んな意味で負けそう┐(  ̄ー ̄)┌

しかし漁港の突堤の壁に気になる文字が????

『 夜釣り禁止 』

過去に何かあったんでしょうか..??(>_<)

..そいや以前にネットで近県某所で夜釣りした人が事故で亡くなり夜釣り全面禁止になった漁港があるって読んだ記憶が..

まぁ細かい事は気にしないで竿を出す事に♪♪

..

..

..風

..強い( ┰_┰)

..

..当たりも無い

..

..(ノД`)・゜・。


諦めて明日に向けて移動に変更<(`⌒´)>


って訳で残念な初日はこれで試合終了..

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »